ご利用の前に

Q. マイサーバイメージの作成とは何ですか?

  • 現在使用中のサーバのイメージを作成する機能として、選択されたサーバの現在の状況を保存します。保存中のマイサーバイメージからサーバを構築すると、サーバと同じOS、S/W、ストレージ構成だけでなく、同じ情報を含むサーバを簡単に構築することができます。 Server(2.0)の場合、マイサーバイメージを用いたサーバの構築は、原本サーバがあったZONEにとらわれないため、お客様の希望されるZONEに構築することができます。

Q. サーバイメージの作成に必要な容量はどのくらうですか?

  • マイサーバイメージはストレージに保存され、マイサーバイメージを作成するために選択したサーバの基本ストレージ容量と追加したストレージ容量とを合わせた容量をサイズとします。

Q. マイサーバイメージを作成する際に参考にすべきことがありますか?

  • コンソールからマイサーバイメージを作成する際は、必ずサーバが停止された状態で作成することができます。

Q. マイサーバイメージを作成するまで時間はどのくらいかかりますか??

  • マイサーバイメージの作成は、50GBあたり約30分かかります。マイサーバイメージが作成される間、サーバは数分間'コピー中'になるが、数分内に正常にご利用いただけます。

Q. マイサーバイメージを用いたサーバは、どのようなストレージの種類を利用しますか?

  • マイサーバイメージを用いてサーバを作成する際、ブートストレージの種類を選択します。
  • このとき、HDDを選択するとブートストレージだけでなく、追加のストレージも全てHDDストレージで作成され、SSDを選択すると、全てのSSDストレージで作成されます。
  • 2017年4月13日の0時以前に構築したWindowsサーバで作ったマイサーバイメージからSSDサーバの構築はサポートされません。

Q. マイサーバイメージを利用して、他のリージョンでサーバを構築することができますか?

  • 別のリージョンにコピーする機能を用いて、現在のリージョンで作成した'マイサーバイメージ'を別のリージョンにコピーすることができ、マイサーバイメージに保存した後でサーバを構築することができます。

Q. マイサーバイメージを利用して現在のサーバと異なるタイプのサーバにスペックを変更することができますか?

  • 可能です。但し、マイサーバイメージを利用してサーバのスペックを変更する場合に、サーバIPなどは変更されます。

マイサーバイメージを作成する

Step 1. マイサーバイメージの作成

①イメージを作成するサーバを選択し、サーバの管理及び設定の変更からマイサーバイメージを作成するを選択します。

  • サーバが停止された状態でのみ、マイサーバイメージを作成することができますので、ご参考にしてください。

Step 2. サーバイメージ名の入力

① サーバイメージ名を入力します。

  • サーバイメージ名は重複してはなりません。

作成するをクリックします。

③ サーバ名とサーバイメージのサイズ、イメージ名を確認し、確認 をクリックします。サーバイメージの作成は、ストレージ50GBあたり約30分かかります。

  • サーバイメージを作成すると、サーバが一時的に'コピー中’に切り替わるが、数分内に’停止’に切り替わります。その後、サーバは正常にご利用いただけます。

Step 3. サーバイメージリストで確認

① サーバイメージリストから作成したサーバイメージを確認することができます。

サーバを構築する

Step 4. マイサーバイメージからサーバの構築

サーバイメージからサーバを構築します。

① サーバイメージリストから作成されたサーバイメージを選択し、サーバを構築するをクリックします。

  • 同様のOS、S/W、ストレージ構成のサーバを簡単に構築することができます。

Step 5. サーバの設定

ブートストレージの種類とサーバ名を入力します。

① ストレージの種類を選択します。

  • HDDを選択するとブートストレージだけでなく、追加のストレージも全てHDDストレージで作成され、SSDを選択すると、ブートストレージと追加のストレージとがいずれもSSDストレージで作成されます。

② サーバ名を入力します。

次へをクリックします。

Step 6. 認証キーの設定

① 保有する認証キーを選択します。

次へをクリックします。

Step 7. ファイアウォールの設定

ファイアウォールを設定します。

① 保有するACGの中から選択するか、新規作成します。

② 選択後に次へをクリックします。

Step 8. 最終確認後にサーバの構築

① サーバに設定した内容を確認した後、サーバを構築するをクリックします。

② 数分~数十分がかかることを確認した後、確認をクリックします。

Step 9. サーバリストからサーバ構築の確認

① 原本サーバのイメージから構築したサーバが構築されていることをリストから確認します。

  • サーバイメージを利用してサーバを構築すると、原本サーバとOS、S/W及びデータが同様のサーバを簡単に構築することができます。

関連情報へ

下のガイドから関連情報をご確認いただけます。

に対する検索結果は~件です。 ""

    に対する検索結果がありません。 ""

    処理中...