ご使用の前に

VPC環境で利用できます。

Q. Config Groupとは?

  • Cloud DB for Redis (on VPC)のRedis Cluster設定管理をGroup別に、より効率的に管理できる機能です。

    Config Group

    Config Groupの作成

    ① Config Groupの作成を選択します。

database-8-1-105

② バージョンを選択して名前、説明を入力してから「はい」をクリックします。

  • 4.0.14-clusterバージョンは(VPC)Redis Cluster商品に使用可能です。
  • 4.0.14-simpleバージョンは(VPC)Redis Simple商品に使用可能です。

    database-8-1-105

    Configの編集

    ① 編集するConfig Groupを選択した後「Config編集」を選択します。

    • 編集するConfig Groupの状態は必ず「運用中」でなければなりません。

    database-8-1-105

    ② 設定を変更した後に「はい」をクリックします。

    • 設定変更は、Config Groupに割り当てられたすべてのredisに適用されるため、注意してください。
    • 「基本値に再設定」をクリックすると基本値に再度割り当てられます。

    image-20200916135814148

設定できる変数リスト
daemonize
always-show-logo
tcp-backlog
timeout
tcp-keepalive
rdbcompression
rdbchecksum
slave-read-only
maxclients
maxmemory-policy
cluster-require-full-coverage
slowlog-log-slower-than
slowlog-max-len
hash-max-ziplist-entries
hash-max-ziplist-value
list-compress-depth
set-max-intset-entries
zset-max-ziplist-entries
zset-max-ziplist-value

削除

削除するConfig Groupを選択した後「削除」をクリックします。

image-20200916135814148

関連情報に移動する

Redisサーバを作成した後の管理、モニタリング、バックアップとイベントに関して以下の使用ガイドを参考にしてください。

に対する検索結果は~件です。 ""

    に対する検索結果がありません。 ""

    処理中...