Cloud Hadoop Release Notes

Cloud Hadoop 1.2 (2020-01-16)

  • 外部アクセスのためのGateway用ノードをEdgenodeに別途分離してサーバリソースの効率的な使用とセキュリティ強化を行いました。
  • クラスタ構成をオブジェクトストレージにバックアップする機能を新規提供し、構成バックアップとClient セッティングが簡単にできるように改善しました。
  • Hive tableでもハングルサポートができるようにHive Metastore DBの基本キャラクターセットをUTF8に変更しました。
  • Ambari Metadata保存のための用途のMySQL DBにDB生成、アカウント生成、パスワード変更ができるstored procedureを追加して利便性を強化しました。

Cloud Hadoop 1.1 (2019-05-30)

  • Prestoタイプを新規で追加しました。ユーザーは必要なデータ保存所を指定してPrestoクエリを使用して分析できます。
  • Ambari内のadd service 機能制限を解除して、ユーザーが自由にサービスを追加できます。
  • 管理者のモニタリングのためにAmbariにread-only アカウントを追加しました。
  • トンネリングなしにZeppelin UIに直接アクセスできるように変更しました。
  • JDKバージョンを1.8.0.112から1.8.0.192にアップグレードしました。
  • ユーザーガイド文書にPrestoの使用法を追加しました。

に対する検索結果は~件です。 ""

    に対する検索結果がありません。 ""

    処理中...