画質設定を使用ガイド

画質設定(Quality Setting)ページで現在、生成されたすべての画質設定を確認することができ、設定をチャンネルで使用しているかどうかを確認することができます。 また、各設定をクリックすると、画質設定の詳細現況を確認することができます。

① ソルチョンミョン:画質設定の名前

② 画質構成:画質設定が構成された詳細現況を確認することができます。

③ Segment設定:選択した画質設定のSegment設定状況を確認することができます。

④ チャンネル使用するかどうか:選択した画質設定を使用しているチャンネルがあるかどうか確認することができます。

⑤ 生成日付:Custom画質設定を生成した日時を確認することができます。

  • ただし、System画質設定場合、生成日付が確認されません。

画質設定追加

System画質設定以外の別途画質設定が必要な場合[画質設定の追加]ボタンをクリックしてCustom画質設定を追加することができます。

Step 1. Custom画質設定

  • 設定名:生成する画質設定の名前を指定することができます。 画質設定の名前は英文、数字、-組合だけで入力可能です。

  • 画質構成:Custom画質設定を構成する画質を指定できます。 画質は最大4個まで追加可能です。

Step 2. 詳細設定

① セグメント設定:セグメント詳細設定でSegment Duration、Segment Countを調整することができます。

  • セグメントの設定を通じて映像送出と映像再生肝臓Delayを調整することができます。
  • Segment Durationは0.5秒単位で1秒~10秒の間値を設定することができます。

② HLS ID3 Timed Metadata設定:HLSのTSファイルにID3 Timed Metadataを挿入できます。

  • Timed Metadata挿入周期は1秒で固定されます。

③ 次の段階に移動

Step 3. 最終確認

設定情報確認後[画質設定の追加]ボタンをクリックすると、新たな画質設定が生成されます。

Custom画質設定削除

[設定の削除]ボタンクリックした後、現在、生成されているCustom画質設定を削除することができます。

  • ただし、現在生成されたチャンネルで使用していない設定(未使用)だけが削除可能であり、使用中の設定は削除することはできません。

  • 参考)を使用するかどうか:生成されたチャンネルで画質設定を使用しているかどうか*

に対する検索結果は~件です。 ""

    に対する検索結果がありません。 ""

    処理中...