本文書は機械翻訳された文書で、語彙、構文、文法に誤りが生じます。 専門家の翻訳が完了したら修正される予定です。

気になる点は、お問い合わせでお問い合わせください。

便利なサービスの提供に最善を尽くします。

Job Management使用ガイド

ジョブ生成

VOD TranscoderのJob managementを通じてメディアファイルを変換する作業を作ることができます。
Jobの生成過程は計5段階に分けられます。

step 1. VOD Transcoderコンソール接続

NAVERクラウドプラットフォームVOD Transcoder商品コンソールにアクセスしてJob Managementタブをクリックします。

init

ジョブ生成をクリックします。

step 2. ジョブ生成

input setting

① 生成するJob名を入力します。

  • 英語、数字、"-"、"_"許容、3字以上20文字まで入力可能であり、空白は許していません。

② 入力ファイルを選択するために、選択をクリックします。

input setting-obj

③ Object StorageバケットからInputファイルを選択します。

  • もし2Gbyte以上の大容量のファイルをVOD Transcoderに変換したい場合は、
    Object Storage使用ガイド大容量ファイルのアップロードの例題を参考にしてください。

    cannot use obj-1

  • 保有するObject Storageバケットがなければ、
    バケット作成をクリックしてバケット作成後に変換する映像をアップロードしなければ、VOD Transcoder商品をご利用になれません。

    cannot use obj-2

  • Object Storage商品は、必ず商品利用申請後に使用できます。
    利用申請ボタンをクリックしてObject Storage商品を申請後、VOD Transcoderを使用できます。

Step 3. Output設定

output setting

① Input fileを変換するPresetの設定数を選択します。 選択したPresetの数だけMediaファイルが変換されます。

② 各Presetの詳細設定を選択します。

output setting-preset

  • 基本的に提供するSystem presetと、Preset managementを通じて生成できるCustom presetから選択できます。
  • ただし、Input file拡張子がgifの場合、Audio presetは選択できません。
  • Output バケットに保存される出力映像のファイル拡張子を除いたOutput ファイル名を入力します。
    • 英文、数字、"-"、"_"許容、3字以上20文字まで入力可能であり、空白は許していません。
    • 例:1080p、mp3-320k、aac-256k

③ 変換および抽出済みのThumbnailをバケットに保存するかを選択できます。

  • Thumbnailを設定する場合、順次的に抽出された10のイメージが選択したObject Storageバケット内の保管されます。
  • ただし、Input file拡張子がmp3の場合Thumbnailの抽出が不可能です。

output setting-bucket

④ 変換と抽出が完了したThumbnailとMedia fileのOutput経路を指定します。

  • ④-① ThumbnailとMedia fileのファイルを保存するバケットを選択します。
  • ④-② 出力物を保存するoutput詳細パスを入力します。
    • "/"で開始、英文、数字、"-"、"_"、"/"許容、1字以上20文字まで入力可能であり、空白は許していません。

Step 4. その他の設定

特定のJob statusイベント発生時にアラームを受けるように設定できます。

① イベントの設定可否を選択します。

② Progressing、 Cancel、 Successful、 Fail イベント中にアラームを受けるイベントを On/Off 設定できます。

③ アラームを受ける通知対象者を指定します。

  • ③-① アラームを受ける担当者を担当者の名前リストから選択します。

  • ③-② 通知方法を選択します。

  • ③-③ 指定した担当者を追加します。

  • ③-④ 通報対象設定を登録します。

  • 登録しておいた通知対象管理者がいなければ、通知対象管理をクリックし、担当者を登録·追加することができます。

    • 対象者を追加 クリック
    • 対象者情報の入力·登録

Step 5. 設定確認

先に設定した事項を確認した後、Job生成をクリックしてJobを生成します。

ジョブキャンセル

Submitted状態のJobに対してのみJob作成を取り消すことができます。

① SUBMITTED状態のジョブを選択し、生成取消をクリックします。

  • もしSubmitted状態にもかかわらずエラーメッセージが持続的に露出された場合、カスタマーセンターまでお問い合わせください。

ジョブリスト

Job生成後、自動的にJobが実行され、各Presetごとに詳細な進行状態を確認できます。

① ステータス別のジョブ数

  • 総5つのJobの状態を持ちます。
    • Submitted: Job遂行待機中
    • Progressing: Job 遂行中
    • Successful:正常にJob遂行完了
    • Fail:正常にジョブが実行されない
    • Cancel: Submitted状態だったJobの実行キャンセル

② Job Overview:Jobの進行時間を確認することができます。

  • SUBMITTED TIME: Job遂行前の準備作業開始時点の時間
  • START TIME: Job遂行(progressing)開始時点の時間
  • FINISHED TIME: Jobが完了(successful)した時点での時間

③ Jobの進行状況:選択したPreset別のOutput詳細の進行状況を確認することができ、ステータスは以下のとおりです。

  • Submitted -> Progressing -> Done

④ Input: Job生成時に選択したInput fileの情報で、Input fileクリック時にメタデータを確認できます。

ジョブ完了

Jobが成功的に完了したら、Job作成時に指定したObjectstorageバケットにOutputが保存されます。

保存経路は、Jobリスト > Output > Output VOD / Output Thumbnailで確認できます。

① 実行済みのPreset別のOutputの詳細メタデータを確認することができます。

② 各Preset別の状態とJobの状態を確認することができます。

もしOutputが保存されたバケットが削除された場合は、そのジョブは復旧できません。

Object Storageに保存されたOutput

Thumbnail例

Thumbnailの全例

完了したOutput VODの例

完了したVODは、保有しているNAVERクラウドプラットフォームObjectStorageで確認できます。

ジャブ失敗

Jobの実行が正常でない場合、Jobの状態がFailに変更され、その理由が確認できます。

Job失敗時に現れる恐れのある文句は以下のとおりで、持続的にFail状態が確認される場合、カスタマーセンターまでお問い合わせください。

  • UPLOAD_ERROR:エンコーディングが終わった出力ビデオファイルを、出力Object Storageバケットへアップロードする途中で、発生されたエラーです。
  • DOWNLOAD_ERROR:VOD TranscoderがObject Storageから元のビデオファイルをダウンロードする途中で、発生されたエラーです。 Job実行中に、ビデオファイルの原本が変更されたり、削除された場合に発生します。
  • FILE_NOT_FOUND:選択されたビデオファイルの原本がObject Storageに存在しない場合、発生するエラーです。
  • FILE_ALREADY_EXISTS:出力先のObject Storageに、同名の出力ビデオファイルが既に存在する場合に発生するエラーです。
  • WRONG_INPUT_FILE:選択されたビデオファイルの原本が、VOD Transcoderからサポートしているフォーマットではない場合、発生するエラーです。
  • TRANSCODING_ERROR:VOD Transcoderからエンコーディングを行う際、発生されたエラーです。元のビデオファイルのプロパティーが一般的ではないため、VOD Transcoderからエンコーダの変換ができない場合に発生されます。 *さまざまな理由で発生しますが、元のビデオファイルのヘッダの抽出に失敗したり、再生時間(Duration)が正常でない場合に発生するケースもあります。
    • mediainfoなどのビデオファイルのプロパティーが確認できるプログラムで、ビデオ/オーディオのフォーマットがVOD Transcoderでサポートしているフォーマットであるか、また、ヘッダの再生時間と、ビデオ/オーディオの再生時間が、同じ時間になっていることを確認してみることができます。
    • 原因が分からない場合、お客様センターにて、お問い合わせをお願い致します。

に対する検索結果は~件です。 ""

    に対する検索結果がありません。 ""

    処理中...