Custom preset設定ガイド

Custom preset作成の際に使えるオプションは次の通りです。

Preset Type

  • NORMAL
    VideoとAudioを含むプリセットです。
  • AUDIO
    Audio onlyプリセットで、Audioのみを含むプリセットです。
    出力物もAudioのみを含みます。

Video

  • Codec
    Custom presetのビデオコーデックです。
    VOD Transcoder商品ではH.264コーデックをサポートしています。

  • Bitrate
    トランスコードするビデオストリームのビット転送率です。(単位: kbps)
    動画の画質と結果物のサイズを決める非常に重要な要素です。

  • Profile
    映像の用途に合わせてH.264コーデックの特定の技術を使えるように集めておいたものです。
    Baseline, Main, Highの中から選択できます。

    • Baseline: 基本オプション
    • Main: HD解像度に適合
    • High: Full HDに適合
  • Level
    映像を再生する端末のデコーダがどの程度のリソースを必要とするのかを定めておいた明細です。
    リソース不足による再生の問題が発生しないように、デコーダのスペックに合わせてエンコーディングしなければなりません。

  • Width/Height
    出力ビデオの横/縦の長さを指定できます。(単位: ピクセル)

  • Frame rate
    出力ビデオのストリームに1秒当たり何枚のフレームを見せるのかを決めます。(お勧めの値: 30fps)
    フレーム数が多いほど切れのないなめらかな映像になります。
    (フレーム: 映像の中の一枚、一枚のイメージ)

  • Key frame interval
    エンコーディングの際に損失なく再生できるキーフレームの作成間隔を決めます。(単位: フレーム)
    キーフレームは他のフレームより多くのビットを必要とします。ビット転送率には変わりがないので、キーフレームの間隔が大きいほど他のフレームが使えるビットが多くなり、全体的に画質がよくなります。
    ただし、seeking実行の際、キーフレームからご希望の再生位置のフレームまですべてデコーディングしてから再生が可能なため、seekingにかかる時間が長くなる可能性があります。

  • Rate control
    ビデオ変換に必要なビット転送率の配分の方式を設定できます。

    • ABR: 平均のビット転送率を設定した値に維持し、区間に合わせてビット転送率を変更します。
    • CRF: 圧縮効率が良いほうであり、エンコーディングの前にビット転送率とファイルのサイズを指定できません。
    • CBR: ビット転送率を設定した値に一定に維持します。ビット転送率が固定されてファイルのサイズを予測しやすいですが、ABR, CRFに比べて品質は低いです。
  • Resize Type
    出力物の映像の解像度変換のポリシーを設定できます。

    • FIT: ソース映像の水平、垂直のうち1つをプリセットの解像度と一致するように変換し、ソース映像の水平、垂直解像度が指定したプリセットの解像度より低い場合はアップスケールします。
    • SHRINK_TO_FIT: FITと同一ですが、ソースの水平、垂直両方ともプリセットの解像度より低い場合、アップスケールしません。
  • Reference Frames
    ビデオ圧縮の際に参照するフレーム設定です。
    以前のフレームを参照し、圧縮の効率を高めます。お勧めの設定は3です。

Audio

  • Codec
    Custom presetのオーディオコーデックです。
    VOD Transcoder商品ではAAC, MP3コーデックをサポートしています。

  • Bitrate
    トランスコードするオーディオストリームのビット転送率です。(単位: kbps)
    動画の音質と結果物のサイズを決める非常に重要な要素です。

  • Profile
    AACコーデックのprofileを設定できます。

    • AAC_LC: AACコーデックの基本profileであり、VOD Transcoderのお勧めの設定値です。
    • HE_AAC: 比較的に低いbitrateにさらに最適化されたprofileです。
  • Channel
    出力物のオーディオチャンネルです。
    AUTOで設定した場合、ソース映像のオーディオチャンネルを使います。

  • Sampling rate
    出力物のオーディオサンプリングの比率です。(単位: hz)
    AUTOで設定した場合、ソース映像のオーディオサンプリングの比率を使います。

Preset Type別に使用可能なVideo/Audioオプションの組み合わせ

Preset Type Video Codec Audio Codec Audio Profile Output File Extension
NORMAL H264 AAC AAC_LC, HE_AAC mp4
NORMAL H264 MP3 X mp4
AUDIO X AAC AAC_LC, HE_AAC m4a
AUDIO X MP3 X mp3

に対する検索結果は~件です。 ""

    に対する検索結果がありません。 ""

    処理中...