Leased Line

収集されたNAVERクラウドプラットフォームの内部ネットワークのネットワークトラフィック情報をチャートで確認できます。ただし、Private Subnetで発生したネットワークトラフィックは測定されません。 また、ポートフォワーディングを使用したTrafficはInternet Trafficとして処理されます。

Leased Line Top

フィルタ設定

Region, Server, Server Groupフィルタを設定できます。

チャートの使用方法はチャート共通使用ガイドをご参考ください。

Leased Line Detail

用語

  1. 検索フィールド
    • 分析が必要な主なフィールド
  2. 条件フィールド
    • 検索フィールドと組み合わせられるフィールド

検索フィールド設定

Regionサーバサーバグループで検索できます。自動補完機能が提供されます。

Basic

基本情報

基本情報には検索フィールドによってそれぞれ異なる情報が提供されます。

  1. Regionで検索すると、次のような基本情報が提供されます。

    • Region名
    • Serverの数
    • Serverリスト
  2. サーバで検索すると、次のような基本情報が提供されます。

    • サーバ名
    • Region
    • Private IP / Public IP
  3. サーバグループで検索すると、次のような基本情報が提供されます。

    • サーバグループ
    • Region
    • Serverの数
    • Serverリスト

現在のステータス

検索フィールドの対象をフィルタによる数値とチャートで表示します。

フィルタ設定

チャートの使用方法はチャート共通使用ガイドをご参考ください。

フィールドの組み合わせ

  1. フィルタを設定して検索すると、検索フィールドによるネットワークトラフィックの情報全体と、Region別、サーバ別、サーバグループ別のネットワークトラフィックの情報が出力されます。

  2. 検索フィールドによって組み合わせられるそれぞれの条件フィールドが出力されます。

    1. 検索フィールドがRegionである場合
      • Region
      • サーバ
      • サーバグループ
    2. 検索フィールドがサーバである場合
      • Region
      • サーバグループ
    3. 検索フィールドがサーバグループである場合
      • Region
      • サーバ
      • サーバグループ
  3. 例題

    • 検索フィールドを(Region - Korea)で検索し、組み合わせフィールドもRegionにすると、 Koreaリージョンと他のRegion間のネットワークトラフィックを確認できます。

    • 検索フィールドを(サーバグループ - test_group01)で検索し、組み合わせフィールドをRegionにすると、 test_group01サーバグループと他のサーバグループ間のネットワークトラフィックを確認できます。

    • 検索フィールドを(サーバ - test_server01)で検索し、組み合わせフィールドをRegionにすると、 test_server01サーバと他のRegion間のネットワークトラフィックを確認できます。

  4. 適用例題

    1. Region別の情報は次のように出力されます。

    2. サーバ別の情報は次のように出力されます。

    3. サーバグループ別の情報は次のように出力されます。

共通

Hide Chartボタンをクリックするとチャートが隠され、Show Chartボタンをクリックするとチャートが表示されます。

表でカラム名をクリックして項目別に降順/昇順の整列を設定できます。

に対する検索結果は~件です。 ""

    に対する検索結果がありません。 ""

    処理中...