本文書は機械翻訳された文書で、語彙、構文、文法に誤りが生じます。 専門家の翻訳が完了したら修正される予定です。

気になる点は、お問い合わせでお問い合わせください。

便利なサービスの提供に最善を尽くします。

を使う前に

Q. マルチゾーンとは何ですか?

  • マルチゾーン(Multi-zone)は国単位のリージョン(Region)内で物理的に分離されているデータセンターおよびネットワークで構成されます。
  • サービスの可用性および連続性のために二重化およびHAを構成したり、DR(Disaster Recovery)ゾーンを構成したりすることができます。
  • 現在、NAVERクラウドプラットフォームのマルチゾーンは韓国リージョンでのみ提供し、今後グローバルリージョンに拡大する予定です。

Q. NAVERクラウドプラットフォームのマルチゾーンはどのように構成されていますか?

  • 韓国リージョンに構成されたモルティジョンは物理的に離れた別途のデータセンターをネットワークで構成しています。(KR-1、KR-2)
  • マルチゾーンサービスを提供するインフラは、サービスに応じてゾーン単位またはリージョン単位でインフラを提供します。
    • サーバー、ストレージなどのインフラサービスはゾーンごとに独立したインフラが構築されています。
    • Security、Application、Managementなどのサービスはリージョン単位でインフラが構築されています。
  • リージョン単位で提供するロードバランサーを利用してマルチゾーン間サーバーを二重化できます。
    • マルチゾーンではゾーン単位でプライベート及び公認ネットワーク帯域を提供しますが、ロードバランサーを利用する場合、同じIPアドレス帯域を活用することができます。

Q. NAVERクラウドプラットフォームのマルチゾーンサービス提供の内訳及び特徴はどうですか?

  • Zone:Zone別に利用できるサービス
  • Region:Region単位で利用できるサービス(つまりZone共通サービス)
  • Global: Global単位で利用できるサービス(つまり、Region共通サービス)

    サービス KR-1 KR-2(新規) カバレッジ 備考
    Compute Server 利用可能 利用可能 Zone
    SSD Server 利用可能 利用可能 Zone
    GPU Server 利用可能 利用可能 Zone
    Virtual Dedicated Server 利用可能 利用可能 Zone
    サーバーイメージ 利用可能(共通) Region
    ストレージスナップショット 利用可能(共通) Region
    Auto Scaling 利用可能 利用可能 Zone 他のZoneでも作成できます。
    Storage Object Storage 利用可能(共通) Region
    Block Storage 利用可能 利用可能 Zone HDD/SSDタイプすべてを提供しており、detach/attachが可能です。
    NAS 利用可能 利用可能 Zone 他のZoneにあるサーバーにもマウントできます。
    Backup 利用可能 利用可能 Zone
    Network Load Balancer 利用可能(共通) Region Zone間の二重化を支援します。
    DNS 利用可能 利用可能 Zone
    Global Internet Service 利用可能 利用不可 Zone
    CDN+ 利用可能(共通) Region 韓国専用のサービスです。
    Global CDN 利用可能(共通) Global
    IPsec VPN 利用可能 利用可能 Zone Private SubnetおよびNetwork Interfaceを先に設定する必要があります。
    Global Route Manager 利用可能(共通) Global
    NAT Gateway 利用可能(共通) Region
    Database Cloud DB 利用可能 利用可能 Zone
    MSSQL 利用可能 利用可能 Zone
    MySQL 利用可能 利用可能 Zone
    CUBRID 利用可能 利用可能 Zone
    Redis 利用可能 利用可能 Zone
    PostgreSQL 利用可能 利用可能 Zone
    MariaDB 利用可能 利用可能 Zone
    サービス KR-1 KR-2(新規) カバレッジ 備考
    Management Monitoring 利用可能(共通) Global
    Sub Account 利用可能(共通) Global
    Web service Monitoring System 利用可能(共通) Global
    Analytics Cloud Log Analytics 利用可能(共通) Global
    RUA 利用可能(共通) Global
    Effective Log Search & Analytics 利用可能(共通) Global
    Security Basic Security 利用可能 利用可能 Zone
    ACG 利用可能 利用可能 Zone
    App Safer 利用可能(共通) Global
    Site Safer 利用可能(共通) Global
    File Safer 利用可能(共通) Global
    Security Monitoring 利用可能(共通) Region マネジメントサービスです。
    SSL VPN 利用可能(共通) Global
    Web Security Checker 利用可能(共通) Global
    System Security Checker 利用可能(共通) Global
    App Security Checher 利用可能(共通) Global
    Compliance Guide 利用可能(共通) Global
    Key Management Service 利用可能(共通) Global
    Application Service GeoLocation 利用可能(共通) Region 韓国専用のサービスです。
    Maps 利用可能(共通) Global
    CAPTCHA 利用可能(共通) Global
    nShortURL 利用可能(共通) Global
    Simple & Easy Notification Service 利用可能(共通) Region 韓国専用のサービスです。
    API Gateway 利用可能(共通) Global
    Search Trend 利用可能(共通) Global
    RabbitMQ 利用可能(共通) Global
    サービス KR-1 KR-2(新規) カバレッジ 備考
    AI Service CSR 利用可能(共通) Global
    CSS 利用可能(共通) Global
    CFR 利用可能(共通) Global
    Papago NMT 利用可能(共通) Global
    Papago Korean Name Romanizer 利用可能(共通) Global
    TensorFlow Server 利用可能 利用可能 Region
    Biz Application WORKPLACE 利用可能(共通) Region
    Dev Tools Jenkins 利用可能(共通) Global
    SourceCommit 利用可能(共通) Global
    Hybrid Private Cloud 利用可能 利用不可 Zone マネジメントサービスです。

Q. マルチゾーンはどのような手続きで使用しますか?

  • ポータルおよびコンソールに接続した後、次のステップでサービスを利用できます。

step

  1. Zone星提供サービス確認すること:モルティジョンで利用できるサービスと特徴を確認します。
  2. Zone星、サービス構成:サービスの重要度を考慮してモルティジョンに二重化構成します。(単一の利用も可能です。)
  3. サービス提供:モルティジョンあるいは単一ゾーンで構成したサービスを提供します。

に対する検索結果は~件です。 ""

    に対する検索結果がありません。 ""

    処理中...