外部データのインポート

WORKPLACEの前に使っていた外部ソリューションの部署情報、社員情報を容易にWORKPLACEにインポートすることができます。提示されたStepに従って人事基準を設定し、使用中の人事情報をWORKPLACEでも同じように使用してください。

管理 > データ移管に移動します。

② Step 1. 基本情報の設定でわが社の組織情報に基づいて部署、Reports To、職級、職責、携帯電話、会社電話番号の使用可否を設定します。すでに設定した状態を維持するにはスキップしても構いません。

③ Step 2. 基本情報の他に業種の特性やグローバル地域の多様な文化を反映して社員属性を追加構成することができます。「行ってみたい旅行先」や「制服のサイズ」など自由に社員情報を構成してみてください。すでに設定した状態を維持するにはスキップしても構いません。

④ Step 4. 社員を一括で追加します。構成員 > 社員管理メニューからも社員情報が一括および個別で追加できます。

社員情報ファイルのアップロード

  • サンプルファイルのダウンロードをクリックしてサンプルファイルをダウンロードします。
  • 社員一括追加の案内を参考してシート別に項目を入力して[アップロード]ボタンをクリックしファイルをアップロードします。

登録データの確認

アップロードした結果を確認します。

  • 入力エラーのあるシートやセルは赤色で表示され、下段にエラーメッセージが立ち上がります。
  • 再アップロードを押してエクセルファイルのエラーを修正してから再びアップロードします。

登録完了

社員一括追加の完了結果を確認します。

  • 登録が完了すると管理 > 構成員> 社員管理から追加した社員が確認できます。

に対する検索結果は~件です。 ""

    に対する検索結果がありません。 ""

    処理中...