WORKPLACE管理を調べる

画面の紹介

メニューの紹介

メニュー名 説明
出退社の管理 社員たちの日付別出退社時間を照会して管理します。各社員の出社/退社時間を管理者が修正し、休憩時間や外部勤務時間を追加/削除することができます。もっと見る
勤務時間管理 社員たちの期間別勤労時間を照会して管理します。勤労時間は出退社のチェック時間を基準に社員別の勤務方式に従って計算されます。もっと見る
締切管理 出退社時間の締切内訳および勤務の確定状態を管理します。もっと見る
勤務対象者の設定 社員/部署単位で勤務方式を指定します。もっと見る
勤務方式の設定 会社の勤務ルールに合った勤務方式を作成します。社員別の勤務パターンにより多様な勤務方式が作成できます。(固定勤務、交代勤務、弾力的勤務、選択的勤労時間制度など) もっと見る
勤務現状の照会設定 利用者画面に表示される「出退社の現状」および「勤務現状」メニューの照会範囲と照会権限を設定します。もっと見る

ガイドエリア

WORKPLACE「勤務管理」画面の右上にある「?」アイコンを押すとマニュアルの該当画面についての説明が右側に開きます。勤務方式の設定、勤務対象者の管理、出退社管理など「勤務管理」の全機能がガイドで確認できます。気になる内容があるページから「?」アイコンをクリックしてください。

Getting Started

Getting Startedは勤務管理者に勤務サービスの管理について案内します。

  • 勤務管理者が「勤務管理」メニューに初めてアクセスする際にGetting Started画面が開き、それぞれの設定項目が閉じられたカードの形で表示されます。
  • カードをクリックすると基本反映事項が表示され、もう一度クリックすると該当メニューに移動します。設定された内容の要約情報はGetting Started画面に開かれたカードの形で表示されます。
  • 全てのカードが開いてからは「勤務」メニューにアクセスすると「Dashboard」に移動します。

カードエリア:

  • 勤務方式を設定してください:会社の特性により多様な勤務方式を作成します。
  • 勤務対象者を追加してください:社員別に勤務パターンに合った勤務方式を指定します。

Dashboard

Dashboardは勤務関連の要約情報を提供します。カードの形で構成され、該当の内容をクリックすると関連メニューの画面に移動します。

カードエリア

  • 本日の遅刻:本日遅刻した社員数です。遅刻を使用しない勤務方式に属している社員は集計されません。クリックすると出張申込内訳のメニューに移動します。「遅刻」基準はそれぞれの勤務方式の設定により決まります。
  • 本日の早退:本日早退した社員数です。早退を使用しない勤務方式に属している社員は集計されません。クリックすると出張申込内訳のメニューに移動します。「早退」の基準はそれぞれの勤務方式の設定により決まります。
  • 本日の義務勤労の未遵守:本日の義務勤労を遵守していない社員数です。義務勤労の順守可否を使用する勤務方式に属している社員に対してのみ集計します。「義務勤労の順守」基準はそれぞれの勤務方式の設定により決まります。
  • 勤務方式のない対象者:勤務方式が決まっていない社員数です。クリックすると勤務対象者の設定メニューに移動します。
  • 勤務締切の内訳:最新の勤務締切の内訳を表示します。クリックすると締切管理メニューに移動します。

Timeline

勤務管理サービス内の最長1か月間、100件までのログが最新順で表示されます。関連リンクから関連メニューに速やかに移動および確認できます。

に対する検索結果は~件です。 ""

    に対する検索結果がありません。 ""

    処理中...